お問い合わせ

インタビュー

二度の転職経験を持つ「Meat and 3choice HandS」の店長・長岡悠希さんが今の会社を選んだワケとは?

#求人 #転職 #岡山フードサービス株式会社 #店舗スタッフ

大阪・梅田のESTフードホール内にある「Meat and 3choice HandS」で店長として活躍されている長岡悠希さん。

周囲の華やかなアパレルショップにも負けない、お洒落なお店構えが目印です。コロナ禍においてもメニューの変更など、様々な工夫によって売上も好調です。

これまで二度の転職経験がある長岡さんが、現在の岡山フードサービスを選んだ決め手は何だったのでしょうか?

「やりたいこと」より「できること」を仕事に!


そもそも、転職しようと思ったきっかけは何だったのでしょうか。

元々私、外国語学部だったこともあって英語を活かして働きたいな、って思っていたんです。でも実際就活をしてみると、そうも言っていられない。それで、最初は名の通った大手企業からご縁をいただき、入社しました。

店舗での靴の販売だったのですが、順調に実績を重ねて店長にもなりました。店長として働いていくうちにもうこの店は軌道に乗ったな、と感じたので退職を決意したんです。

笑顔でそう語る長岡さん。普通は軌道に乗り始めた段階でやめるのは勿体ない、と感じる人が多いですが、長岡さんは「やり切った」と感じ、既に新たな挑戦先を探していました。

正直、人間関係で悩んでいた、というのも理由の一つでしたね。

そろそろ転職したいな。そう考えていた時に、とある会社からバイトで入らない?って声をかけてもらったんです。元々私、そこで大学時代に1年間働いていて。はちみつを販売する会社です。

「あ、面白そう!」って思えたことがきっかけでした。

阪神百貨店内の店舗で5年間販売に携わりましたが、元々は1年限りで辞めようと思っていたんですよ。やっぱり正社員として働きたかったので。

ただ、ちょうどその頃、元々通っていた英会話学校の先生から「一緒にホームティーチャーをやらないか?」と声をかけていただき、始める事になりました。

そっちも続けたかったので、結果としてアルバイト期間が長くなった感じです。

このまま英語を活かした仕事に就きたいな、という思いがありましたが、そんな折にコロナが流行り始めました。

語学力が必要な求人の数も減っていたし、とりあえず「やりたいこと」より「できること」を優先して転職先を探してみよう、って考え直しました。

【Meat and 3choice HandS】のお仕事に応募する

この人になら無茶言われてもやってみよう!と思えた。

とにかく色んな求人情報を見て、たくさん応募しました。10社以上は受けたはずです。

その中でも岡山フードサービスを受けた時の面接官だった古大工さん (現:外食事業部 部長)が、ダントツで印象に残っていて。「この人と一緒に仕事をしてみたい」と思わせてくれる方でした。

他にも選考は進んでいましたが、最後は古大工さんの人柄が決め手になって入社を決意しました。

面接って普通はこれまでの経歴とか、固い話からになると思うのですが、そういうのがほとんどなかったです。

最初はそれこそ普通の対面形式だったのですが、気づけば「ちょっとこれ見てや〜、こんなん今ウチでやっててな〜」とかなりカジュアルに話し出したのでびっくりしました。笑

終始、一緒に頑張ろう!という雰囲気で接してくださったので、この人についていきたい!って気持ちが大きくなっていきました。

こういう気持ちって、1社目と2社目にはなかったので、「人の良さ」が岡山フードサービスならではの魅力だと感じます。

転職活動をする上で条件って確かに大切で、実際に私もかなり重視していました。

正直、求人情報は待遇と給与しか見ていなかったです。だから岡山フードサービスに応募したのも待遇以外何も知らない状態で。

けれど、結局は待遇よりもフィーリングが合うかが大きなポイントでした。

この会社なら自分の能力を発揮できる!と感じたという長岡さん。固定観念に囚われすぎずに「できることをやろう」と切り替えたことが新たな縁に繋がりました。

しんどさに見あったお給料が欲しい!と伝えてみたら…

入社してまずルクア大阪の「ロマン亭」にスタッフとして配属されました。

ここはまだできたばかりだからオペレーションも整っていないし大変なことも多い、というのは事前に聞かされていました。それでも一緒にやってくれる?と心配してくれて。

周囲の言う通り、かなりキツかったのは確かです。諸事情があって店長が不在だったので、アルバイトの方から仕事を教えてもらっていました。

でも私「挑戦」するのが好きなので、そこまで負担には感じなかったですね。自分ができることは何でもやりたいし、力を発揮したいと思っていました。

ただ、しんどい分それに見合った給与は欲しい、という話も最初にしました。意外にもすんなり受け入れてもらえましたね。

なかなか最初に言いづらい話にもズバッと切り込む長岡さん。さらにはこんなお話もありました。

私、責任を取れる範囲でしかやりたくないんです。自分のやる仕事に責任を持ちたいから、できないことはきちんと「私にはできない」と伝えることも大切にしています。できないから教えてください、と素直に伝えることも心がけています。

NOと言える日本人である彼女のルーツは、海外経験にありました。

短期ですが海外留学をしていた事や、小さい頃から英語でのコミュニケーションに慣れ親しんでいたのもあって、「NO」って言わなきゃいけない!っていうのがありましたね。

笑顔が眩しい長岡さんですが、自分自身の能力を客観視して冷静に判断する、かなりのキレ者でもありました。

【Meat and 3choice HandS】のお仕事に応募する

コロナ禍で起きた働き方の変化は?


当初はやっぱりお客様は激減しました。テイクアウトは増えましたが。その需要に対応するために、マネージャーと連携してメニューの変更にも取り組みました。

自粛期間中でしたが、それでも一定数は出社しているOLの方なんかもいらっしゃって。そんな人たちのランチを摂る場所がないのはどうなの!?ってことで本部に「ランチタイムだけでよいので、お店開けたいです!」と提案しました。

そしたら、即、「いいよ!」と…。笑

やりたいことや提案に対しては大体すぐに許可が下りるので、自由にさせてもらっています。

色々工夫を重ねたらコロナで下降していた売上が上がり、客層も広がりました。

これから仕事でやってみたいことってありますか?と尋ねると、岡山フードサービスに勤める長岡さんならではの回答が。

やってみたい!と思った事が、随時すぐに叶っていくので内に秘めたものは特にないんですよ。やりたいと思った瞬間には私から発信して、そしたら「いいやん!」と背中を押してくれる上司がいて。

「それは難しい」と言われたとしても、こういう方向性ならできるよ!と逆に提案をいただけたりもして、私たち一人一人の意欲を大切にしてくれていると感じます。

社長とも定期的に食事をする機会があり、新業態のお店に誘ってもらえたり、働き方について提案していただけたりと刺激がたくさんあります。

今後の目標としては、飲食業ってどうしても女性が長く働きにくかったりするので、自分が声を上げて整えていきたいと考えています。女性が働きやすい会社づくりですね!

やりたいことが爆速で実現する岡山フードサービスなら、目標が達成できる日もきっと近いはずです。

これから転職する人へ!石の上にも…1ヶ月です!


新卒で最初の会社に入ると、親をはじめ周囲から「三年は働きなさい!」と言われた経験のある方も多いのではないでしょうか?石の上にも三年、という言葉もあります。

転職が怖い、と思ってしまう方も多い中、積極的に新しい仕事にチャレンジする長岡さんの姿は、同じ状況に置かれた方にとって道標になるかもしれません。

転職したいけど、やっぱりもう少し続けた方がいいのか…。そんなふうに悩む方へ、長岡さんからメッセージをいただきました。

その会社で自分ができること、やりたいことが終わったと感じたら潔くやめた方が自分のためにも会社のためにもなります。

人生は1回しかないので、興味が湧けば違うことに挑戦して、人生楽しんだ方が絶対にいいです。

自分の心に少しでも引っかかる部分があったら、どんどん辞めたらいいんじゃないでしょうか。今って募集をかけている会社はたくさんありますし。

それに新卒も4年の3月までに就職先を決めなきゃいけない、って縛られなくていいと思っています。

自分の気持ちがついていかないのに1年も3年も我慢する必要ないんです。まあ、1ヶ月はいないと何も分からないので、最低1ヶ月でしょうか。

違和感を抱えながら働き続けるのは会社にとっても自分にとっても良くない。

長岡さんはこのように語ってくれました。

【Meat and 3choice HandS】のお仕事に応募する

インタビューを終えて

全ての質問に対し、淀みなく答えて下さった長岡さん。それは常にあらゆることを想定し、意思決定しながら主体的に仕事と向き合っているからこそなのだとひしひしと感じました。

それこそが今の長岡さんのキャリアを構築した最大の要因なのかもしれません。

お話上手で笑顔が魅力的な長岡さんをはじめ、素敵なスタッフの方々に迎えられ、とても幸せな取材時間となりました!

WEBで応募する

【MEAT & 3Choice HandS(岡山フードサービス株式会社)】店舗運営スタッフ/正社員の求人情報

募集要項

仕事内容
『365日飽きずに安心して食べられる』がコンセプトの肉卸直営テイクアウト専門店にて、店舗運営業務全般をお任せします。

【具体的には】
・開店準備
・食材仕込み
・会計業務
・集客施策/販売促進
・スタッフ管理
・食材管理 など

自由な社風ですので、マニュアルありきではないお客様と一緒に楽しむ自由な接客でお店を盛り上げてください。

充実の研修制度&サポート体制がありますので、飲食未経験、異業種からの転職、ブランクありの方もご安心ください。

★さまざまな業態を展開
テイクアウト専門店以外にも、ビフテキ重専門店、洋食とんかつ専門店、カツサンド専門店などを展開。
配属業態や店舗に関しては、希望を最大限考慮します。
(転居を伴う転勤や異動はありません)
募集職種
店舗運営スタッフ
雇用形態
正社員
給与
月給240,000円〜500,000円
※年齢・経験・スキルにより給与は決定
※固定残業代30時間分含む

<昇給・賞与>
◎昇給:年1回
◎賞与:決算賞与(業績による)

<初年度想定年収>
300万円〜350万円
勤務時間
8:00〜23:00
◎シフト制
◎休憩時間あり
◎勤務時間は希望を最大限考慮
休日・休暇
■週休二日制
■年間休日105日
■有給休暇

※ライフイベントやお子さんの学校行事などの際には土日休みや連休の取得もOK
WEBで応募する
勤務地
〒530-0017 大阪府 大阪市北区 角田町3-25 EST FOODHALL(エストフードホール)
交通手段
(1)大阪梅田駅 徒歩3分
(2)中崎町駅 徒歩5分
(3)梅田駅 徒歩5分
(4)大阪駅 徒歩5分
(5)東梅田駅 徒歩7分

※車通勤・バイク通勤・自転車通勤不可。徒歩・電車・バスでの通勤です。
※転居を伴う転勤なし
※店内禁煙

<勤務地エリアについて>
梅田/新大阪/天王寺/天満橋/八尾/野田/松原 等

※勤務地は希望を考慮の上、決定いたします
応募資格
<飲食未経験OK>
人柄を重視★学歴不問・転職回数不問★第二新卒・社会人デビューOK!
平均年齢39.9歳の20代・30代が多く活躍している職場です。

主婦の方やセカンドキャリアの方も勤務時間や給与は相談に応じますので、
ぜひご応募ください!

【具体的には】
・飲食業や外食産業に興味がある方
・安定企業で長く働きたい方
・人を幸せにする、笑顔にする仕事がしたい方
・フリーターから正社員を目指している方
・キャリアアップを目指している方
・店舗運営の総合的なスキルを身に付けたい方
・Uターン、Iターンでの転職を考えている方
・転勤なしの職場を探している方

★スピーディーな昇格が可能!
この景況化でも業績好調で新店もOPENしています。
店長候補やエリアマネージャーへのキャリアップの道もご用意しています。
待遇
■昇給(年1回)
■賞与(業績による)
■社会保険完備 (雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費全額支給
■残業手当
■まかない補助
■社内優待券
■研修制度
■試用期間(3ヶ月|同条件)
応募後の流れ
ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

ご興味をお持ちの方は、必要事項をご入力しエントリーください。
追ってこちらよりご連絡させていただきます。

【選考の流れ】
◆面接(2回)
◎ご希望の方にはWEB面接・オンラン面接での対応も可能です。

◆内定
面接終了後、1週間以内に結果連絡

※入社日はご相談に応じますので、在職中の方もお気軽にご応募ください。
※応募の秘密は厳守いたします。

【連絡先】
080-4708-2961/ 採用担当 古大工(こだいく)
WEBで応募する

会社概要

企業名
岡山フードサービス株式会社
所在地
〒558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田7-3-10
代表者名
岡山 克巳
電話番号
06-6695-2900
事業内容
内・外・中食産業へのトータルディストリビューション

※haredaspr
WEBで応募する

TAG

Written by

櫻子

櫻子

大阪市在住。神戸女学院大学卒業後、広告代理店勤務を経て、フリーライターへ転向。趣味はワイン、宝塚歌劇、ヨガ、囲碁、アニメ鑑賞。漫画をきっかけに囲碁を始めたり、ワインエキスパートの資格を取得したりと好奇心旺盛でアクティブなオタク。その人の持つ想いやパワーを言語化し、読む人の心に火が灯るような記事をお届けしていきたいです。